アラジンポット過去ログ

アラジンポットのblog

(ごま) SENNHEISER HD580 レビュー

2005年11月27日(日)
ap20051127a.jpg 800×600 41K  ここのところ、深夜にDTM作業をする事が多く、スピーカのボリュームを小さくして作業していた。しかし、小さくするとPCの騒音が邪魔で肝心の曲が聞こえない。これではどうしようもないのでヘッドホンを買うことにした。

 ヘッドホンは各社から数多くの機種が発売されているが、あまりにも多いのでどれが欲しい物かは分からなくなってくる。今回は25000円前後と決め打ちして探してみた。
 色々聴いて、悩んだあげくに購入したヘッドホンはSENNHEISER HD580だ。
 決め手となったのは掛け心地。開放型で外の音も聞こえて圧迫感が少なく、大型のイヤーパッドで耳をすっぽりと覆い、疲れる原因がかなり少なくなっている。
 DTM用途なので音質も考慮したい。ゼンハイザーのヘッドホンはかなりリスニング寄りの味付けだが、スピーカの代わりとしてゆったり使いたいのでこの音でも良いと思う。

 実際使ってみると試したとおり、圧迫感の少ない装着感で快適であった。長くキーボードを弾いていても疲れないし、オープンエア型なので電話が鳴っていればすぐに気付ける。逆にヘッドホンの音も派手に漏れるが、遮音が目的ではないので問題はない。
 このヘッドホンでアダルトビデオなどを鑑賞するのはお勧めできない。女性の嬌声は元々音漏れしやすいが、このヘッドホンは開放型なのでミニスピーカで鳴らしてるのに近い音で漏れる。
 音質はかなり良いバランスで鳴っている。出すぎた音や癖の有る変な音はしない。この価格帯ならそんなに悪いバランスの製品は無いが。
 各所でリスニング向けと言われてるとおり、かなりゆったりとした鳴り方で疲れない。
 低音は若干控えめな量感でやや正確さに欠ける感じがする。このあたり、ドスドスとキックを鳴らすトラックを作成する方々には不満かと思う。
 高音は嫌みな音が出ない。DTM用途としてはこれは困った。浜崎あゆみ歌ですら嫌みな音が削られ、すんなり聴けてしまう。自分のミックスでこのヘッドホンを使う場合、嫌な音に気付かずに作業を進めてしまう可能性がある。ミックスはスピーカでしなければいけないようだ。

 トータルで考えるとリスニング向けのヘッドホンだと思う。疲れないように音質を含めて色々な面に気を遣っているのが分かる。DTM用途ではそれが若干邪魔になる場合もあり、手放しでは勧めることは出来ない。作曲時のヘッドホンとしてはリラックスできるので、場面を考えて使うのが良いだろう。


 ゼンハイザー社の製品はDTM取扱店で購入できる。サウンドハウスが安いのでお勧めだ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/searchlist.asp?i_type=m&s_maker_cd=654

名前(必須)  URL 

 

(笹原) なんじゃこりゃあ

2005年11月20日(日)00:57
こんばんはー、笹原です。

えーとですね…
この前お友達に「ラグナ 多重起動」でググってみ
と言われました…

「なんや、そのいかがわしい検索キーワードは!」
と、思っていたのですがー
ヤレと言われたのにやっていないと怒られそうだったので、
ちと「ラグナ 多重起動」をGoogleで検索してみました。

すると……………………………………




けんさくー




なんじゃこりゃあ!


な、なんと!!
「ラグナ 多重起動」でググるとウチのサイトが出てきたじゃあーりませんか!!
しかも、一番上に(笑)

こりゃー、笑うしかねーな!

テラワロッシングwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

Σ(゜д゜)ハッ!
おっと、失礼。
つい、我を忘れてしまっただよ(笑)
語尾に「w」を付けるのは嫌う人が居るんで使わないようにしていたのに、
ついつい、連発してしまいました(笑)

しっかし、一番上はまだしも、2番目はまるで多重起動出来る事を
自慢してるかのようだ(笑)

因みに、「ラグナロクオンライン 多重起動」でググったらー

検索そにょ2

こんなん出ました(笑)
こっちはまるで多重起動のやり方を解説しているかのようだ(笑)
因みに、前半の文章は以前ラグナのSSを使ったネタを書いた時に
毎回最後に書いていたコピーライトですねー。
今はトップページに書いたので、毎回書かないようになりました。

で、問題は後半の「自由に多重起動出来ます」とかー
「exeファイルがどーの」ってヤツですねー。
これは、まるで解説しているように取れるな(笑)
このexeがどうしたのってのはー、
以前ごまたが作った「遅延起動:-]」の概要だー(笑)

いやー、なんか前に「多重起動ネタを書くとカウンターの回りが良くなる」
と書いたような気がしますがー。
まさか、こんな事になっているとは(笑)


てか、笹原は何も疚しい事はしていないし、疚しい事も書いてないよー
(`Д´)ノ ウワァァン!

しっかし、↑のキーワードでググって、ココにたどり着いた人達はー
みんなして「ダマされた!!」と思う事でしょう(笑)

(笹原) ついに発光!(お友達が…)

2005年11月14日(月)22:23
こんばんは、笹原です。

えーと、今日はまず最初に謝らなくてはいけません…

今日の更新、画像一杯で重くてゴメンね!
でも、めでたいって事で勘弁してね(ハァト

てか、明日ごまたに「クソ重い!サムネイル使えよ!!」と怒られそうだ…
でもね、笹原はサムネイル嫌いなんだよ!!
見るのに一々クリックしなくちゃいけないじゃーん。
笹原的には見にくいと思うの!!
(決して、サムネイル作ってリンク貼るのが面倒って訳では…ゲフゲフ)


では、本題に!!
えー、先日の「サーバートラブル+メンテ長引いて、ゴメンね補償」で行われたー
経験値2倍セールは皆さん堪能しましたか?

笹原は仕事から急いで帰って、カタコンに籠もって居ました。

ヒール砲!

てか、人多かったねー。
でも人多い=沸きが良い!!カタコンがニブルのように沸く…
時を同じく、ニブルに籠もっていたお友達のMEプリさんは「ニブルが亀島のように沸く!」
と騒いでいました(笑)

そして、1日だけの経験値2倍セールも終わってしまったのですがー
なんと!そのお友達のMEプリさんがレベル98の99.9%になったと言うではないですか!!
あの、「ME撃つから、壁ヨロ」と言って人に壁をさせていたあのプリさんが…
随分成長したものだのぉ…(元々レベル追い抜かれてたし!)

笹原壁中…

ちなみに、モブ居ないのにダメ受けてるのは、ラグで座標が狂っているため(つдT)

「これは発光祝いしなくてはならんぜよ!」って事でー
極身内だけで、発光式をする事にしましたー。
前から「発光したらカード帳くれてやる」と約束していたのでー
前から買っておいたカード帳を倉庫から出して、後は露店巡りして色々…

プレゼント一覧

…………
ハッキリ言って、調子こいて買いすぎました…
プレゼントと、枝代で笹原破産…_| ̄|○
まぁ、MEプリさんは笹原のRO内旦那の別キャラなので、良しとしよう!!(笑)

そして、ジュノーに集まって身内5人によるまったりオーラ式の始まり始まり〜♪
司会、進行はナイトさんです!!

開会式

「今日はI(仮名)様の発光式に…」

開会式終了!

「まぁいいや!」速攻で開会のお言葉終了(笑)

そして、「とっとと光ってもらいましょう」と言う事になりー
枝大会開催〜どんどんぱふぱふ〜
と言っても、もうチョイでレベルが上がりそうなので、
何本目の枝で光るかの賭けをしました(笑)
笹原は5本目で光ると予想!!
そして、みんなで順番に1本ずつ枝を折るも…

枝からはファブル…

出るのはザコばかり…_| ̄|○
ファブルにバトン2連発と来たもんだ…
ちなみに、笹原が予想した5本目は…バトンでした_| ̄|○
そして、7本目にしてレイスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
「これなら確実に光るぜぇ!!」
とレイスにTUをたたき込むプリさん。

そして!!
「ぱぱらぱっぱぱ〜」
99才の天使様゜+.゜(n'∀')η゜+.゜  キタワァァァァァ

天使様キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

99才おめでとーヽ(≧▽≦)ノ
そして、めでたいと言えば、コレですよ!!

発光を記念して…

発光を記念してー…………

乾杯!

かんぱーい!!
ぐびぐびぐび…ぷはー!!
ビール(゚д゚)ウマー
全員お酒を飲める年齢なので、モニターの前で乾杯ですよ!(笑)

まー、MEプリさん、オーラおめでとーヽ(≧▽≦)ノ

記念撮影

てか、笹原プリより1年以上遅れて作ったプリさんに先にオーラ噴かれるとは…
因みに、笹原は2倍キャンペーン中に頑張って92才になりました。
オーラまではまだまだほど遠い…今世紀中に光る事が出来るだろうか…_| ̄|○

そーそー、枝祭りでオーラになった後はみんなで見捨てて殺すってのがー
オーラ式のお約束だと思っているのですがー、チガウ?
なんせ、オーラ噴いた人って「何したい?」って聞くと「自殺」って答えるじゃん?(笑)
つー訳で、早速枝を折りまくり逝ってもらいました(笑)

死亡記念撮影w

倒れた所で、記念撮影ですよ(笑)
死んでもオーラって出っぱなしなのね…
まー、オメー(笑)

そして、その後みんなでターボトラックに行ったりして遊んだ後にー
アインにお出かけする事になりました。
前に行った時はRSX-0806に皆殺しになったので、リベンジツアーですよ!!
前回は、GXクルセとAGIクルセしか前衛が居ませんでしたがー
今回は97才のVITナイトさんが居るし、プリも複数です!!
これで全滅するハズが無い!!!!!!!!!!!!!!!!

















御一行様全滅!

見事に全滅!!_| ̄|○
くそー、SRX70め!!(ハゲシクチガウ)
てか、VITナイトが即死するって何事よ?
すんげー馬鹿ATKなんやな…

てか、この前に笹原以外全員死亡して一回体制を立て直した後なのですよ…
(リザ4は(・∀・)イイ!)

壊滅1回に全滅1回…_| ̄|○

つーかですよ!!
GXクルセさんのレベルが合わなくて、否公平狩りだったのですよ!
否公平で支援していて経験値入っていない笹原はー
デスペナだけ払って、大赤字ですよ!しくしく…(つдT)

(`Д´)ノ ウワァァン!ぐれてやるー!!


まぁ、MEプリさんが光ったので良しとしますか(笑)
次に光るのは97才のVITナイトさんかのぉ?
笹原も頑張って支援プリを光らせなくては!!

え?「94才のAGIナイトはどうしたのかって?」
(~ヘ~;)ウーン 最近ログインしていないねぇ…
まぁ、プリに飽きたらまた再開する事でしょう。

Σ(゜∇゜|||)はぁうっ!
AGIナイトが94才の支援プリが92才って!!
どっちかに集中してやっていれば、もしかして笹原もう光ってる?

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン
ひょっとして、今笹原はとんでもない事に気が付いてしまったかもしれない(笑)

まぁ良いか(笑)
とりあえず、笹原はお風呂してくるとしますかー
では、(・∀・)ノシ

(ごま) DELL FP1704FPV/UltraSharp 1704FP HASレビュー

2005年11月08日(火)
ap20051108a.jpg 200×150 4K  PCの作業効率はデスクトップ領域に比例することが多い。私の環境も手狭に感じて来たのでモニタを追加して改善を図ってみた。
 今回導入したモニタはDellFP1704FPV(UltraSharp 1704FP HAS)。17インチSXGAの解像度を持ち、30000円以下で買えるモニタだ。サブモニタとして使う予定なのでこのレベルで問題ないと考えて購入した。
 FP1704FPVOD(残像特性改善回路)のないVA型パネルを採用した機種である。OD未搭載の為に残像はかなり多いが、VAパネルの特徴がよく出ているモニタだ。17インチの殆どの機種はTNパネルで、低価格と低残像が特徴のモニタが殆どだが、FP1704FPVは視野角と発色と低価格が特徴である。
 TNパネルと比べてVAパネルは比較的視野角が広く、画面の上と下で色が違って見えたりはしない。これは誰でも分かるレベルである。旧世代ノートパソコンの液晶ばかり見ていた私にはかなり嬉しい。このくらい安定しているなら作画作業でも十分使えるだろう。
 また、かなり暗い画像を表示しても潰れたりせずリニアリティが良いように思う。TNパネルでは暗部の表現がイマイチで、キャリブレーターを使っても疑問に思う部分が出てしまうのだが、VAパネルではそういった部分はかなり少なく、引き締まった暗部の表現を堪能できる。
 このように静止画を表示させるのなら特に不満は殆ど無い。
 しかし、ODが無いため動画はかなり残像が残る。ウインドウの移動やDVDの再生ではかなり目障りなレベルだ。TNパネルなら反応が速いのだが、VAパネルは元々残像が残りやすい構造なのだ。動きの速いゲームをする人はFP1704FPVは避け、OD付きVAパネルを搭載した機種にするか、IPSパネルの機種を選んだ方がよいだろう。
 また、バックライトの輝度が殆ど調節できない。Dellのモニタは殆ど調節出来ないという噂も聞くので、FP1704FPVも噂通りのバックライトなのだろう。
 この固定された輝度は、丁度良い明るさではなく結構な眩しさだ。長い間Excelを触っていると涙が出そうだ。幸い、サブモニタなので見つめることはないし、白い部分の少ない写真やイラストを映している事が多いので我慢できている。出来れば改造したい部分だ。


FP1704FPV背面端子写真 接続にはアナログ接続用15pinコネクタ、デジタル接続用DVI-Dコネクタが使える。入力は全面のパネルで切り替え。電源にアダプタは無い。オプションとしてスピーカが接続できるようで、スピーカアンプ用電源コネクタも装備されている。USBハブも内蔵していて、キーボードやマウスをスマートに纏めることが出来る。もちろん機能させるには電源を入れる必要がある。
 DVIで接続するとコントラスト設定が無くなる。どうしてもコントラスト設定をしたい場合はカラー設定で各色を80%程度に設定すると良いだろう。その分、表示色数も80%程度に減るが、通常の使い方では問題にならないと思う。
 カラー設定は、青プリセット(7500K)、sRGB(6500K)、赤プリセット(5000K)、ユーザ、から選ぶことが出来る。グラデーションの表示を重視するならユーザ設定で各色100%にするとバンディングが起こらなくなる。カラーキャリブレーターを使う人には関係ないが。


FP1704FPV映り具合 暫く使ってみた感想としては、
静止画専用の大変鮮やかなモニタ。
 狙ったとおりで大変満足している。三年落ちのCRTとは比べ物にならないくらいの色の濃さ、暗部の表現、解像感。IPSパネルならもっと色が濃い(カラースペースが広い)のだが、それよりも色が薄いVAパネルのFP1704FPVでさえCRTよりも濃い。もっともキャリブレーションして、PhotoShopでsRGB指定ファイルを表示させれば、CRTもFP1704FPVも全く同じ見え方になる。しかし、カラープロファイルに対応していない殆どのソフトでは大幅に鮮やかになる。不満は残像で、どうにもならないくらいヘボイ。アクションゲームなんてとても出来ないし、映画も見てられない。

 このようにFP1704FPVは尖った特徴のモニタである。動画はヘボイが静止画は素晴らしい。このモニタが30000円以内で買えるのはスゴイと思う。これに低残像で……となるとOD付き80000円のモニタか、S-IPSパネルしかないので150000円を超えるモニタしか選べなくなるだろう。

名前(必須)  URL 

 

(ごま) サイト内検索を追加

2005年11月06日(日)
 アラジンポットもリニューアルしてからだいぶ経ち、ログを掘り起こすのもホネになってきた。そこで検索を付けた。右に見えるのがそれだ。Nickyのcgiにも機能が有るが、癖が有るのでGoogleの検索を利用した。Googleは殆どの人が使ったことが有るはずなので、使い方は省略。Googleなので、最新記事は反映されない。一ヵ月以内の記事は普通にログ指定してご覧いただきたい。

 Nickyの検索は半角と全角、大文字と小文字を区別する。人によって揺れがあるのでうまく検索できない場合が多い。これは作者に連絡してあるので、暫くすれば改善されるだろう。

(笹原) ラグナの操作

2005年11月03日(木)23:56
こんばんはー、笹原です。

えーと…
月曜日か書いていたネタが有ったハズなのですが…
書いたtxtファイルがみつからん(; ̄ー ̄)
おかしーなー、保存した記憶…てか、2日ぐらい掛けて書いたような…
会社のPCで書いていたから、サーバーにアップし忘れたかの…(´・ω・`)

てか、連日のようにごまたに邪魔されているのだ!
買い物に行ったり、寿司喰いに行ったり、飲みに行ったり!
毎晩何かと邪魔をされる、だからネタが完成しない(笑)

今日の昼もごまたと一緒にラーメンすすってたしな(笑)


ま、無い物はしょーがない(笑)

つーわけで、今週は荒れに荒れているラグナのこーなー(笑)

最近ちと不安定だったラグナが火曜日に定期メンテしてー
さらに不安定になりましたね…_| ̄|○

あちこちのマップが落ちまくり、緊急メンテ。
ちょうど火曜日は、アラジンポットのミーティング
(と言う名の飲み会)だったのですよ。
2300時頃に帰ってきて、
「うを!2230時までメンテだったのかよ!」ってビックリですよ(笑)

ま、火曜日は飲み会で正解でしたね(笑)
飲み会から帰ってきて、露店出すだけで寝てしまいましたよー。
てか、5合位日本酒を飲んでいたので、〜(´д`)ふらふら

でも、笹原のラグナ内旦那は荒れていただろーなー。
笹原の旦那は「今日は仕事休みなのにメンテかよ!」と朝から荒れていました(笑)
「定期メンテなんだから、我慢せぇ」と言っておきましたがー
夕方には「うがぁ!緊急メンテかよ!!自分の部屋破壊するぞ!!!」
と、大荒れのご様子ですた(; ̄ー ̄)

しかも、次の日も緊急メンテ!

まぁ、サーバーを運営してみると分かりますがー
結構大変なんですよー
笹原んところのサーバーはクライアント10人位しか居なくてー
FTPやメールサーバー位しか動いていませんがー
これがまぁ…クライアントが色々注文付けてきて、ウザイのですよ(笑)
そんなクライアントが何万人も居るんだからー
ガンホーの中の人も大変だなぁ…(; ̄ー ̄)

まぁ、とらぶっちまったのはしょうがない…
いまさら何言っても無駄ですしね…
とりあえず、
「プレイ期間の延長とゲーム内での補償を検討しております」
と、ガンホーが言っているのでー
なんか有るでしょう。

てか、経験値2倍を1週間やってくれねーかなー…
1日なら10倍で…

まぁ、うんな事やると人が殺到してとんでもない事になりそうですが(笑)


しかし、笹原にはもっと重要な事が!!

倉庫いぱーい

倉庫が溢れかえりそうです!!(笑)
しかも、メイン、セカンドアカウント両方(笑)

はぁ…そろそろ倉庫整理せんと…
倉庫容量1000個に増えねーかな(笑)

まー、それはそうと…
実は笹原、最近ラグナの操作を新たに覚えました!

てか、Ctrl+クリックを最近知った位なのですが…
てか、攻撃する時じゃないよ!スキル出す時のCtrl+クリックだよー
「モブが重なってヒールが出ねー!!」
と騒いでいた所、「Ctrl押しながらクリックするとPC優先になるんだよー」
と教えてもらいますた…

てか、ラグナの取説きぼんぬ…_| ̄|○

つーか、そんな事は良いんです!
たしか去年の10月頃だったかな?
視界制限が掛かって、通常視点よか下に下げられなくなりましたよね?
で、笹原はもう視点を下げられない物と思っていたのですがー
実は下げられる事を最近知ってしまいました!

え?「うんな事は前から知っているって?」
そんな事言わないで下さいよー(つдT)
ネタが無いんですよ、ネタが…_| ̄|○

てか、皆さんは視点切り替えどうやっています?
笹原はズームはマウスホイールをスクロールさせて動かしてー
(まぁ、殆ど一番引いた状態でしかつかわんけどね)
で、視点の上下はShift押しながらホイールをぐりぐり…
ズームはCtrl押しながらスクロールでもズームを調整出来たハズ。

で、それだとー

展望台1

これで一番高い状態でー(クリックでフルサイズが見れます)

展望台2

これで一番下げた状態(デフォルトの高さ)

昔はもっと下がりましたよね?
で、ここでShift+Ctrl+スクロールしてやるとー

展望台3

昔と同じ所まで下がったーヽ(≧▽≦)ノ

視点制限されたのでなく、操作方法が変わっただけなのね…
ガンホー!ちゃんと告知汁!!
え?もしかして告知有った?笹原が見落としただけかなぁ…
{~。~`}ウウム

ま、いいか(笑)

視点が昔のように下げられる事を知ったのでー
またフラフラと観光がてら全世界を徒歩で回ってみるかなー
ナイトなら通常フィールドで死ぬ事も無いだろー。



ハイ、ラグナネタは終了!!

次はこの前書いたバトルフィールドヴェトナムのお話ー
コイツは、バトルフィールドシリーズのヴェトナムバージョンです
(見たまんまやがな!)
笹原はコレを買って、プラトーンごっこや、フルメタルジャケットごっこをしていました。
このゲームは、ヴェトナム戦争映画好きにはたまりませんよ(笑)
ヘリや戦車などの車両に乗ると、ラジオで音楽を聞けるのですがー
その音楽の中に、ワルキューレの紀行が有るのですよ!!
ワルキューレを聞きながら、ヘリを操縦するとー
気分は、もう地獄の黙示録のヘリ空爆!!

いやー、かなり遊べますよー
一応、オンラインでやる事が前提に出来ているそうですがー
一人でも遊べます(シングルプレイ)そんときはCPU兵士がお供です。
こんな感じ

BFV

クリックででかくなりまっせ。
結構オンラインゲームちっくでしょ?
コレでわいわいヤルのですよー。


で、コイツの気に入った所。

ヴェトナムのジャングルの感じが出ていて(・∀・)イイ!
兵器が当時の物で(・∀・)イイ!
戦車や戦闘機にも乗れるぞ!
ブービートラップまで有ってだまし討ちに遭うぞ!(笑)
一人でもオンラインゲームのように遊べるぞ!
オンラインって言っても、ラグナのようにゲームサーバーに接続するのではなく、
誰か一人のパソコンでサーバーを動かしてそれに接続する方式。
身内しか居なくて、気兼ねなく殺しあえる(笑)
アメリカ側だけでなく、ベトコン側でもプレイ出来る!
カート(薬莢)の飛び散る音が(・∀・)イイ!
南ベトナム軍でもプレイ出来るぞ!
実際に有った作戦に基づいたマップが(・∀・)イイ!
視点が、本物ぽくて(・∀・)イイ!(キャラの後ろから見るタイプは苦手…)
メニューとかがちゃんと日本語になっていて(・∀・)イイ!
バトルフィールドヴェトナムRVだと、WW2(第二次世界大戦)モードがおまけで入ってる
RVでなくても、パッチをDL可能。


コイツのちっと残念な所

M16のイジェクションポート(薬莢が飛び出す所)が銃の左側に有る!
(本物は右側でっせ…これはカートが飛び散る演出の為だと思われる)
メニューは日本語だが、音声が英語(これはこれで良いが、無線通信が聞けん…)
ヴェトナム軍側だと、ヴェトナム語?でさらにわからん(笑)
CPU兵士が結構アホ(笑)
支援要請したら、頭の上にナパームを落とされた(笑)
徒歩や戦車の分には良いが、ヘリや戦闘機にはマップが小さすぎる。
(マップ外に出ると、「おまえは逃亡しようとしている、敵前逃亡は銃殺だ!」と言われ、
飛行機に乗っているにもかかわらず、射殺される)
照準がしょぼい、通常のと、スコープしか無い。
戦車や、ブレネードランチャー、RPG等は使い辛い事…

とまぁ、そんな所かなー。
てか、なぜに去年の3月に出たコノゲームをやっているのかと言えばー
最新(今年の7月発売)のバトルフィールド2が笹原のPCだと動かないからです…
ヴェトナムだと、ジーフォース4 Ti4600で動くのですがー、
2の体験版は動かなかった…_| ̄|○

が、しかし!!
会社でそのことを愚痴ったらー
同じ職場で働く人兼、ラグナ友達の人がジーフォースFX5700のボード貸してくれたーヽ(≧▽≦)ノ
で、今日の朝に笹原PCに装着!!

が、BIOSすらたちあがらん…(・∀・;)
「うがぁ!壊れたのよこしたな!!(`Д´)ノ ウワァァン!」
と叫ぶも、出かける用事があったので、そのまま放置…

で、帰ってきてから組み直したら動いたーヽ(≧▽≦)ノ
そして、早速バトルフィールド2の体験版をインストールですよ!

そして…動いたーヽ(≧▽≦)ノ
そして、動いたのでー
速攻でアマゾンに注文!!
ついでに、今月発売予定の拡張パックのー
バトルフィールドスペシャルフォース」も一緒に注文したーヽ(≧▽≦)ノ
コイツは、特殊部隊ものですよー。

で、肝心のバトルフィールド2はー
体験版だと、中東のマップがプレイ出来ました。
コイツは現用アメリカ軍装備ですよー

BF2

砂漠用のアメリカ軍装備で戦争ごっこです。
気分は、ブラックホークダウン!!

上のSSは、笹原のキャラがM203グレネードランチャー付きのM16-A2を装備していてー
前に居る兵士がミニミを装備してますねー。
湾岸戦争〜イラク戦争と同じような装備です。

コイツは(・∀・)イイ!
M16のイジェクションポートはちゃんと右になっているしー
3バーストも再現されている!
で、狙いを付けると、ちゃんとオープンサイトになる!
狙撃中ならスコープ、M4-A1ならダットダイト。

M1戦車とM203グレネードランチャーはちゃんと専用照準だった!
CPU兵士の頭もよくなっている!
てか、敵も…
ヴェトナムは伏せれば殆ど被弾しませんでしたがー
2はばっちり撃ち殺される(笑)

おまけに、遮蔽物や建物内に逃げ込むとー

「シャシャシャシャシャシャシャァァァァアアアア!」(砲弾が飛んでくる音)
「ちゅどーん!」空高く吹き飛ばされる笹原の死体(笑)

おまけに、死体がリアルです(笑)

と、言ってもー
ソルジャーオブフォーチュンシリーズみたいにー
手足がもげ、頭は吹き飛び、内蔵が飛び散るってのではなくー

死んで倒れた死体を、ハマーとかが踏みつけるとムギュ、ムギュって…
まぁ、グロさは無いですよ。

後、味方の戦車や車に轢かれると死にます(笑)

まぁ、体験版だから多くは語りませんがー

かなり(・∀・)イイ!
早く製品版届かないかなー。


てか、明日辺りに「使うからグラボ返せ」と言われたらどうしよう…
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 06月 07月 08月 09月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 08月 09月 10月 11月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 
最新記事へ戻る

メールアドレスが書かれた画像
  • Firefox/Edgeで動作確認しております。
  • スマートフォンとPCで問題の出ないよう制作しております。
  • ラグナの画像引用について:このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. (C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。