アラジンポット過去ログ

アラジンポットのblog

(笹原) ごーるでんういーく…

2011年06月27日(月)21:03
こんばんは、笹原です。


気がついたら、ゴールデンなウイークは終了してしまいましたね…
皆さんはどっかに遊びに行ったのかなー?
笹原は4/29〜5/2と5/6〜5/8と真っ二つにお休みが分かれましたw

何をしたかと言うと…
29と30日はM3で配布するCDの生産。
1日はM3にお呼ばれされなかったので、酒飲んで寝たw

2日は秩父にバイクで走りに出かけたが、黄砂が酷くて喉が痛い…(つдT)
お昼過ぎには家に帰って来て、酒飲んで寝たw

3日は仕事をしつつー

オイル抜き抜き

フェザーのオイル交換!
今回は、ワコーズのトリプルR 15W-50を用意した!!

トリプルR

オイルフィルター交換時には3.1リッター必要なのに、
3リッターしか用意していないのがミソだぜw
ちなみに、今までのオイル歴はー

1.新車時に入っていた純正オイル→数回暖気、冷却を繰り返して走行せずに抜いた。

2.バイク屋で使っているエルフの10W-40のオイル→1000キロ走行後に抜いたら
 かなり赤色に焼けていたので、エンジンに悪そうだからもう使わない。

3.エルフのMOTO 4 DX RATIO 20W-50→コイツはかなり(・∀・)イイ!
 2000キロはシフトフィーリング悪くならなかったし、
 3000キロ走行後に抜いたオイルも焼けてなかった。
 だがしかし、堅すぎて気温が氷点下になるとセルが回らないw
 (フェザーの取説には20Wは気温10度以上の場合に使えと書いてある)


4.ワコーズのプロステージS 10W-40→車用に買っていたのを冬用に間に合わせで入れた。
 セルは元気よく回るようになったw
 1000キロ位でシフトフィーリングが悪くなった…(つдT)
 2000キロ走行後に抜いたらちと赤く焼けてた…


そして、今回トリプルRにした理由は…
オイルを買っておこうと思った時に、
ちょうど職場にワコーズの営業さんが挨拶に来たからw
それに、ワコーズ製品は仕入れ値で買えるから、かなりお得〜ヽ(≧▽≦)ノ
ぶっちゃけ、定価で買うならエルフの化学合成油の堅いヤツを買っただろうなぁ…

良いぶっ潰れぶりw


ドレンワッシャーはモチ、新品を用意したー
フェザーのドレンワッシャーはアルミでなく、今流行のスチール製で
ぐっちょり潰れるワッシャーですよー
写真右が新品、左が外したワッシャーです。
両方とも、同じヤマハ純正のドレンワッシャーですよー
ココまで潰れるとは…

アッパーレベルぴったりヽ(≧▽≦)ノ

3リッター入れるとこんな感じ。
ちょうどアッパーレベルと見せかけて、エンジン掛けてオイルフィルターに
オイルが回ると減るという罠がw


後、最近エンジンの具合が悪いのでー
ちょいと消耗品を交換しようと思うよ!!
具合が悪いって症状はー

1. アイドリングでちとハンチングする
2. アイドリング回転数が今一決まらない
3. 低速トルクが減ったような気がする…
4. アイドリング時の振動が明らかに増えた


まぁ、走行には支障無いので別に構わないっていやぁ構わないんですが…
気持ちよくないんで、プラグを交換してみるよー
フェザーのサービスマニュアル(英語版)には20000キロで交換しろと書いてある。
NGKのサイトには3000キロで交換しろと書いてある。
経験上、イリジウムでない、普通のプラグは10000キロ位でへたってくるのでー
10000キロで交換しようと思って居て、買っては有ったのですが…
もったいないが、8600キロで交換しようと思うよ!

どうやって外すんだ…(; ̄ー ̄)

しかし、どうやってプラグ交換するんだこれ?(; ̄ー ̄)
とりあえず、「上から出来るかな?」と燃料タンクを跳ね上げてみたが…

タンク上げてみた

フレームのステム部分が邪魔で、プラグが見えん!エアクリーナーも邪魔!ヽ(`Д´)ノ

上からは無理!ヽ(`Д´)ノ

そーそー、知り合いにバイク見せると「燃料タンク大きいね、どれぐらい入るの?」
って良く聞かれますがー

前半分はダミーだw

このタンク、張りぼてですwエアクリーナー分避けているので、18リッターしか入らんw

エアクリボックス開けてみた

タンク跳ね上げたついでにエアクリーナーフィルターと交換しようと思うよ。

スロットルバルブ〜ヽ(≧▽≦)ノ

スロットルバルブが見える−、ちゃんとファンネルっぽくなっているのね。

タンポポさんがw

それなりに汚れているなー
タンポポの種も居るしw
まだ使えるけど、ココまで汚れていると確実に吸気抵抗は増えているのでー
さくっと交換ですよー

エアクリボックスの中に鼻がw

この豚の鼻みたいな所から吸い込んだ空気が当たるところが汚れているんですよー

結構色違うね

新品と並べると全体の色も変わっていますなー

そーそー、

コレ入れないとガタガタ

エアフィルター交換する時は、このパッキンを入れ替えるのを忘れないようにねー
傷付けないように、気をつけて外し、移植するんですよー
まぁ、200円しないから、新品買って交換した方が良いと思うけどw


さて、エアクリーナーも綺麗になった事だしー
KIAI入れてプラグ交換するよー!!

手前しか抜けん…

とりあえず、冷却水抜くのは嫌なので、ラジエターを留めているボルト2本を外しー
ラジエターを前にずらしてみたけど…

1番(車体左端)のDI(ダイレクトイグニッションコイル)は外れたけど…
2番、3番(中央の2気筒)は無理!ヽ(`Д´)ノ

そして、編み出した技がー

ラジエターホースはぶっつぶれてるぜよw

ラジエターをむぎゅっと下に押し下げて、ラジエターの上から腕を入れる!!
コイツでDIは抜けるし、プラグも外せるよー
因みに、プラグレンチは車載工具でなく、KTCのソケットタイプのヤツを使用。
ラチェット、エクステンションバー、ユニバーサルジョイントを駆使して外すのだ!

FIにしては黒い?

外れたぜ!ヽ(≧▽≦)ノ
これ以上無いって位普通だねぇ…
コレで具合が悪いって事は無いと思うんじゃが…

イリジウムだぜい!ヽ(≧▽≦)ノ

とりあえず、せっかく外したんだからプラグ交換するよーヽ(≧▽≦)ノ
NGKのイリジウムプラグを用意した!!
しかし、このプラグは失敗だなぁ…
イリジウムプラグって、みんな長寿命かと思って居たのよ…
車には10万キロ使えるってプラグを入れていてー
5万キロ走っても、全然問題無い、すばらすいプラグなのに…
買ってからNGKのサイト見たらバイク用イリジウムには長寿命なのは無いんだって…
イリジウムも3000キロで換えろって書いてある…

値段が3倍しても、5倍以上使えるってのがイリジウムプラグの価値なのに!ヽ(`Д´)ノ
これじゃ、無駄に高いプラグじゃないか!ノーマルプラグ買えば良かった…(つдT)

だいれくといぐにっしょんこいる〜

そーそー、コイツがDIねー
差し込む時は、シール部分にシリコングリスを塗った方が抜き差しが柔らかくなると
思いますよー。
ま、笹原はシリコングリス持ってくるのを忘れたから、何も塗らずに刺しましたがw

減ったし、汚れた…(´・ω・`)

エンジン掛けて、暖気した後はこんな感じ〜
オイルフィルターにオイルが入った分減りましたね。
まぁ、6〜7割入っているから、ダイジョブでしょw


うんで、肝心のエンジンの具合はと言うと…

激しく良くなったよ!!
アイドリング時の振動も減ったし、ハンチングも直った!ヽ(≧▽≦)ノ
何より、レスポンスがめがっさ良くなった!!
低速トルクも良い感じ!ヽ(≧▽≦)ノ
エアクリ、プラグ、オイルと同時に換えたから、どれが原因だったかは不明ですが…
まぁ、恐らく全てが原因だったのかとw


6日は…
前の日に激しくお酒を飲み過ぎたので、二日酔いで1日寝てた…(つдT)
天気良かったのに…orz


7日はお休みだったけど、午後から雨の予報でツーリングは行けない…
午前中にさくっとバイクをいじりに会社にGO!

穴開けるよー

コレ、シートバッグの固定用ベルトです。
普通は、コイツをタンデムシートに回したり、荷掛フックとかに
引っかけてシートバッグを固定するのですが…
フェザーは荷掛フックは付いてない!ヽ(`Д´)ノ
タンデムシートにいちいち巻くのは非常にめんどくさい!!
おまけに、走行中にタンデムシートが外れると、バッグもろとも飛んでいくw
つーわけで、固定ベルトをシートレールにボルト止めにして、
タンデムシート下にいれっぱーにしますよ。

このネタは、笹原オリジナルではなく、以前ネットで見かけて
覚えていたネタなのですが…
どこのサイトで見たかが思い出せず、元ネタのサイトさんを紹介することが出来ません…
ググると色々なサイトさんで紹介しているので、
結構メジャーなネタだとは思うのですが…
この記事を読んで、「ウチが元祖だ!」って人が居ましたら、
リンクを張らせて頂きますので、ご連絡下さいませ。 m(_ _)m


とりあえず、ベルトのわっかになっている所が二重になっているので
そこが強いだろうって事で、穴を開けますよー。
10ミリの打ち抜きポンチでどかーんと!!ヽ(≧▽≦)ノ

穴開けた!

笹原は部材の関係上、10ミリの穴を開けましたが…
きっちりしたい人は8ミリの方がよさそうですね。

はとめ装着!!ヽ(≧▽≦)ノ

後は、開けた穴にハトメをカシメて、余分な長さを切ってー
端部を溶かし固めて完成!!ヽ(≧▽≦)ノ
4本とも同じにしてやったぜ!!

ボルトで友締め!!

何故か、ねらったような所にボルトが有るので、そのボルトで挟み込んで終了!!
前(写真左)側はM6のボルトなんで、10ミリのハトメだとけっこうギリギリ…
平ワッシャー入れた方がよさそうですね。
笹原は面倒だったので、入れませんでしたがw(後日入れました)

後ろ(写真右)側はM8のフランジボルトなんで、ワッシャーは要らないのですがー
何故かネジロックが塗ってあったので、ネジロックを塗って締め込んでやりました。
両方とも、純正で付いているボルトで長さは足りましたよ。

タンデムシート装着!!

ボルトしめたら、タンデムシートを取り付けてー

シートバッグを乗せ、ベルトの長さを調整!!
そして、かなり長さが余るので、余分な所をカット!!

こんな感じ

切りっぱなしだと、ベルトがほつれて来ちゃうので

溶かし固めた

ライターで炙って、溶かし固めてやりますよー

そんで、完成したのがコレだ!!

完成!ヽ(≧▽≦)ノ

結構良い感じに固定出来ているし、フェザーのスタイルを崩していないよね!
それに、タンデムシートではなく、シートレールにボルト止めなんで
走行中に外れるって心配しなくて(・∀・)イイ!

それに、タンデムステップや、タンデムグリップにベルトを巻き付けて固定すると
塗装面に傷が付いちゃうんだけど、コイツならベルトが塗装面に触れないので
傷が付く心配も無い!ヽ(≧▽≦)ノ
最初にこの固定方法を思いついた方に大感謝なのですよーヽ(≧▽≦)ノ


そして、お休み最後の8日…
一日ゴロゴロしながらゲームして終わったw
まぁ、最後ぐらいゆっくりしないとねw




とまぁ、そんな感じでゴールデンウイークは過ごしていました。

え?何で今更ゴールデンウイークの話なのかって?
写真のファイル名を見ていただくと分かると思いますが…
110516-○○.jpgってなっていますよね?
コレ、基本的に画像ファイルをサイト用にトリミングしたときの日付なんですよ。

よーするに、コノ記事は…
5月16日に画像を用意して、書き始めたって事ですw
ホント、スミマセン、記事書くのが遅くって…
いや、コレには訳が有るんですよ!障害が!!
色々な障害があったんですよ!!

カスタムメイド3Dとかスキルパックとか、ビジュアルパックとか
モンハンポータブル3とか、へんし〜んとか、Sistersとか
バトルフィールドバッドカンパニーとかバトルフィールドバッドカンパニー2とか
ジンコウガクエンとか、エースコンバット6とか、ロロナのアトリエとか…

…(; ̄ー ̄)
ぶっちゃけ、ゲームして遊んでいました…ハゲシクスミマセン…(´Д`;)


今後はもっと小まめに更新しますんで、勘弁シテクダサイ… m(_ _)m
次回は、車ネタかツーリングネタを書こうと思うよ。

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 06月 07月 08月 09月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 08月 09月 10月 11月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 
最新記事へ戻る

メールアドレスが書かれた画像
  • Firefox/Edgeで動作確認しております。
  • スマートフォンとPCで問題の出ないよう制作しております。
  • ラグナの画像引用について:このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. (C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。