アラジンポット過去ログ

アラジンポットのblog

(笹原) 呪い?

2009年04月18日(土)23:41
こんばんは、笹原です。

最近、笹原の呪いが調子よいですw
先日の事ですが…
お花見に誘われていた笹原は、お花見当日に日曜出勤でバックホウの修理をしていた…
普通の人にバックホウは通じないかな?
油圧ショベルとか、パワーショベルと言えば分かるかな?

まぁ、そんな感じの機械ですね。
1リューベクラス(1立方メートルの容量が有るバケットが取り付け出来る機械サイズ)
のバックホウなので、結構大きいサイズです。
機械重量で言うと、25トン近く有るヤツですね。

その機械を修理しつつ、花見に行けなかった呪いを機械にすり込んでやりました…
そしたら…
それから2日後に、その機械が横転大破!!w
いやー、キャビン(運転席)を下にして横転したので、オペレーター(運転手)が
死んだかと思ったけど、軽い打ち身位で、ピンピンしてました。
いやー、最近の重機のキャビンは丈夫だねー
相当な重量と衝撃が掛かったんでしょうけど、あんまり形変わってなかったからねー

ひっくり返ったバックホウは70トンクレーン2台で起こして、
メーカーにドナドナされていきました…

症状はと言うと…フレームが歪んでいて、アボーンw
エンジンは、「エンジンマウントが吹き飛んでた」とか言っていたので…
多分、クランクケース割れてるなw

まだ購入して1年位のピカピカなバックホウだったのに…(´・ω・`)
因みに、修理見積もりは1500万円だそうですw
てか、クローラー周り(キャタピラ)以外は新品になると言う噂が…


そして、笹原の呪い第2弾!!

笹原のバイクは、エンジン始動不能でバイク屋さんにドナドナされていきました…
そして、その話をとある金曜日に、会社の同僚に話したら…
「m9(^Д^)プギャー こんなに天気良いのにバイク乗れないなんて〜」
とか言われました(つдT)
そして、その同僚は
「明日、バイクのイベントに誘われてるから行ってくるぜー。良いだろ〜
 あー、こんなに天気良くて暖かい、まさしくバイク日より。
 この週末にバイク乗れないなんて、なんて可哀想なんだw」


などと言ってきたので、笹原が
「バイク壊れてしまえ!!止まってしまえ!!ヽ(`Д´)ノ」
と、呪いを掛けた所…

次の日、バイクのイベントに向かっている最中にほんとに止まったらしいw
なんでも、イグニッションコイルが逝かれて、2気筒死んだらしいw

「根性無いなぁ、4気筒エンジンなんだから、残り2気筒で走れよw」

と、笹原が言ったら、「無理だった…(´・ω・`)」との回答がw
まぁ、当然だろうなぁ…

と、言う訳で、同僚はイベント会場所か、
集合場所にも辿り着けずにJAFによってドナドナw


注文したイグニッションコイルが来たとか言っていたので、今日交換して
ツーリングにでも行ってるんだろーなぁー…良いなぁ(´・ω・`)
てか、GPz1100のA1型(1983年モデル)のイグニッションコイルが普通に
メーカー在庫有るなんて…すげーなカワサキ!!

ホンダなんて、RVF750のRC45型(1994年モデル)のエンジンを
オーバーホールしようとしたら、バルブが欠品だった…(´・ω・`)
とか言ってる位なのに…


昔はホンダの部品供給はピカイチで、カワサキは在庫有っても2週間待ち
とか言っていたのに…最近のカワサキは在庫有れば1〜2日位で入るらしいねー
笹原は次買うバイクはカワサキかヤマハにしようかと考え中。
てか、Z1000FZ1がホスイ…



と、笹原の呪いが絶好調ってな事を書きましたが…
笹原もハゲシク呪われているのですよ…orz

まず、笹原のバイク。
ヤマハのXJR400の4HM1型(1993年モデル)です。
なんでも、バイク乗りの人は「えっくすじぇいあーる」では無く、
「ぺけじぇいあーる」とか「ぺけじぇい」とか言うらしいです。
つーわけで、このバイクの名前は「ペケ男」に決定しましたw

で、このバイク。なかなか納車されないと以前の記事で書きましたがー
その後、紆余曲折、すったもんだ有りましたが…
無事納車!!ヽ(≧▽≦)ノ

納車日も色々有って…
まず、タイヤは前後交換と言う話だったのですが…
納品ミスで、フロントしか交換されてない!!ヽ(`Д´)ノ
リアタイヤは数日で入荷するので、数日後来てくれと言われる…
まぁ、走って気に入らない所はいじって貰うつもりだったので、それはおk。
そして、問題が燃料タンク。

燃料キャップを開けて、タンク内をチェックしてみると錆びのような物が…
バイク屋の説明だと、タンクを洗浄(錆び取り)したので、その時の洗浄剤の残り
との事。「燃料満タンにして、燃料に浸かれば溶けますよ」と言われたので、
特に気にしないでいました。


とりあえず、バイクを受け取り
「燃料5リッター位しか入って無いから、直ぐに給油してね」と言われたので、
ガソリンスタンドに行きました。
バイクでフルサービスのガソリンスタンドはどーよ?と思ったので、
セルフスタンドに入りました。笹原人生初めてのセルフスタンドw
セルフデビューですよw
てか、あまりにも挙動不審だったのか、給油している間、
セルフなのに、店員がずーっと横に付いてたなぁw

そして、セルフスタンドから家に帰る最中。
バイク屋さんから、10キロも走らない所で…
エンジンブレーキを掛けるために、アクセルオフ!
そして、その後、加速するためにアクセルオン!!とアクセルを捻ると!!
「スルッ」ってな感じで、手応えが無くなった!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)
少し前からアクセルの遊びが増えてきたような気がしていたので
「アクセルワイヤー切れたか?」と思い、とりあえず自宅まで500メートル位だったので
アイドリングでトコトコと道の端を走って、帰還。

その日はもう暗くて、照明も無いのでそのままバイクシートを掛けて寝ました。
で、次の日の朝。「一晩寝たから直ってるだろう」とアクセルを回してみましたが…
当然、直っている訳が無く、手応え無しorz
アクセルグリップは勝手に戻るので、戻し側のワイヤーは生きている。
引き側のワイヤーがおかしいんだろうと言う事にして、出勤!!

会社で使いそうな工具と照明を借りて、終業後に家に帰り、バイクいじり〜
結論から言うと、引き側のアクセルワイヤーのキャブレター側のナットの閉め忘れで
アクセルワイヤー外れてました…orz
ちなみに、戻し側のワイヤーナットも締まっていなく、脱落寸前でした…

満タン(18リットル)の燃料タンクを降ろすのはしんどかったので、
取り付けボルトを外し、タンクの後ろ側を持ち上げ、なんとか手を突っ込んで
アクセルワイヤーはめました…

まぁ、締め忘れとか、笹原もやった事有るから強くは言えないが…ねぇ?
とりあえず、アクセルワイヤー付けて、調整した後にブレーキキャリパーのマウントと
アクスルナットに緩みが無いか確認しましたw


そして、数日後。バイク屋さんにリアタイヤ交換に行きました。
うんで、アクセルワイヤーが外れた事を言い、調整がこれで良いか聞きました。
笹原はアクセルワイヤー2本のヤツは初めて調整したのよ。
モトクロッサーとか、引き側の1本しか無いからさぁ。

で、外れた事の謝罪と、アクセルワイヤーの調整が適切で有ることを聞いて、一安心。
タイヤ交換ついでに、各部のセッティングを変更してもらって、終了!!
新品のリアタイヤはパーツクリーナーでワックスを落としてくれたんですが
「一皮剥けるまでは、本当に滑りますから、気をつけて下さいね」
半端無く滑ると言う注意を受けて、出発!!
バイク屋さん出て、信号を左折!!ブレーキ掛けて、シフトダウン!!
ダウン!!アレ?(; ̄ー ̄)シフトペダルを踏んだら、戻って来ないよ?(・∀・;)

シフトペダルの位置が気にくわなかったので、下げてもらったのですが…
シフトペダルが少し内側に曲がっていて、シフトリンクに擦れて戻って来ない!!orz
とりあえず、足で戻せば戻るので、そろそろと近所一週して、バイク屋さんに戻ったら
「どーしたんですか!?(゚Д゚;≡;゚Д゚)」と店長が飛び出して来ましたw
なんでも、リアタイヤが滑って、転けて戻ってきたんだと思ったらしいw

まぁ、さくっと曲げを戻してもらって、無事帰宅。


そして、次は以前書いた霞ヶ浦もとい、太平洋ツーリングの時です。
朝、近所迷惑にならないように、数百メートルばかしバイクを押して、
畑と林で民家が無い所でエンジン始動!そして暖機運転!!

暖気終了後、鷲宮神社に行って、バイクで事故らないように、神頼み。
そして、霞ヶ浦を目指す為に、駐車場で再度エンジン始動!!
すると、アイドリング回転が1000回転しかなく、不安定(鷲宮神社着く前は1500回転)
10分位しかエンジン止めてなかったんですが…エンジン冷めた?
空冷エンジンって直ぐに冷えるのかのぉ?

とりあえず、今まで走ってたんだから、エンジンオイルは暖まっているべぇと
回転をあんま上げないようにして、出発。

しかし、しばらく走ってもアイドリングが低い。
バイクに付けた温度計が走行時4℃だったので、「オーバークールかなぁ?」
と言う事にしましたw
とりあえず、信号待ちでエンジン止まりそうになっちゃうので、
アイドリングを上げて走行。30分ほど走ると、アイドリングが2000回転越えになったので
「エンジンオイル暖まったか?」と思い、アイドリングを1500回転に落としました。

それで、終わるかと思ったのですが…
アイドリング低くなる→アイドリング上げる→今度はアイドリング上がりすぎる→
アイドリング下げる
 と言うのを、30分〜1時間おきにやっていました。

しかし、調子が悪いのはアイドリングの時だけ。
3000回転以上回せば元気よく回るし、トルクも有ります。
バイク屋さんには「チェーンの初期延びの調整するから、1週間位でまた来てね」
と言われていたので、後日持って行こうと言う事にしました。

とりあえず、バイク屋さんに「なんか変」と言うだけじゃ困らせちゃうので、
症状を観察しつつ、家に帰る事にしました。

アイドリングが低いときに、アイドリングを1500回転まで上げると、
アクセル全閉にしても、2500回転位で数秒保持してから1500回転まで落ちる。

うーん?キャブの同調が狂ったのかな?

アイドリングが低い時は排気音がばらついているなぁ…1気筒死んでる?
エンジンの振動も多いけど、1気筒死んでるから振動出てるのか、アイドリング低くて
ノッキング出始めてるのかがよく分からん…なんせ、まともに乗るの初めてなんで…

点火系だと、普通、死んだらそのままだよなぁ?3000回転以上は正常となると、
点火系は除外かなぁ?3000回転以下限定って事は、
キャブレターのスロージェットかパイロットジェットかなぁ?

直る時があるって事は、スロー系にゴミが詰まったり、直ったりしてるって事?

そーいえば、途中で給油した時に、燃料タンクの中を覗いたら、
溶けると言われていた錆びのような物は溶けて、無くなっていたけど…
その下に錆がまだのこっとる…orz
そのタンク内の錆が悪さしてるのかなぁ?とりあえず、
燃料タンクとキャブレターが怪しいと言っておこう。


その日、ツーリング帰りにバイク屋さん寄っても良かったんですが…
一人でやっているお店なんで、他のお客さんが居るとダメだし…
電話で連絡してから行く事にして、その日は帰宅。
てか、道に迷って、予想外の距離を走ったので、もうくたくた…
教習所じゃ、実技は1時間ずつしか乗っていなかったし、笹原の過去のバイク歴でも
4時間エンデューロレース以上長いレースにエントリーした事が無い!
それなのに、9〜10時間位ぶっ通しで運転すればくたくたになるよなぁw
帰宅して、お酒飲んで寝ましたよw

そして、数日はバイク屋さんに行く暇が無かったので、電話しませんでした。
ツーリングでクラッチ握る左手がかなり疲れたので、疲労軽減の為にクラッチワイヤー
をイジイジ…
バイク屋さんは、直ぐに流れ出さないように、堅めのオイルをクラッチワイヤーに
入れたようです。てか、ワイヤー専用のワイヤーフルードとかだと思うんですが、
まぁ、コレは普通の事なんですが、堅い分だけ抵抗が増すと…
つーわけで、笹原はクラッチワイヤーにラスペネを入れました!ヽ(≧▽≦)ノ

笹原はラスペネが大のお気に入りヽ(≧▽≦)ノ
昔は、アクセルワイヤーから、何からラスペネ入れてました。
ただ、本当に柔らかい、サラサラなオイルなんで、1週間位で効果が無くなるのが欠点。
昔のモトクロッサーはレーサーだけ有って、メンテナンスは小まめにやらないと
ダメだったので、ワイヤーに油くれるのは特に苦にしてませんでしたが…

まぁ、どうせ週末にしか乗らんし、クラッチワイヤーだけにしとけば
そんなに面倒じゃないだろうって事で、ラスペネでも良いと言う事に…
てか、モトクロッサーに乗っていた時に買ったラスペネなんで…
15年物位だよな…(; ̄ー ̄)あんまり使ってないし、会社に持って行って、
新品と入れ替えるかなぁ?w

あ、そーそー。同じサラサラなオイルでも、ホームセンターとかで売ってる
556とかCRCとか言う赤い缶のヤツはワイヤーに使っちゃダメですよー
アレは、ゴムとかプラスチックを侵すので、ワイヤーのゴム部分が劣化しちゃいます。
その前に、アレだと3日で効果が無くなりますがw


で、ワイヤーに油をくれつつ、どのシリンダーが燃えてないか見るために
エンジン掛けてー、会社から借りてきた非接触の温度計でエキゾーストパイプの温度を
計っていたら…どれも同じ位の温度だよ…(; ̄ー ̄)
てか、その日はアイドリング安定してました。
とりあえず、次の日にバイク屋さんに電話して、持って行こうって事にして、
バイクシート掛けて、お酒飲んで寝ましたw

そして、次の日…
出勤するために、玄関から外に出ると…
なんか、ガソリン臭い!てか、ハゲシク臭い!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)
バイクを見てみると、バイクの下になんか染みが2カ所!!ヽ(`Д´)ノ

エンジンの下と、ドリブンスプロケットの下に染みが…
ドリブンスプロケットの下の染みは、スイングアームを伝ってきたガソリンと判明!
エンジンの下は、もちガソリン。前の日は何とも無かったのに!ヽ(`Д´)ノ

とりあえず、出勤しないといけないので、車の暖気している合間にちろって見てみる。
ぱっと見の判断では、キャブレターのオーバーフロー。
それだけ分かればおk!XJR400の燃料コックは負圧式なので、負圧が発生しないと
(エンジンが掛かってないと)ガソリンがキャブレターに流れて来ないので、
これ以上、ガソリンが漏れないと判断。
漏れたガソリンはキャブレター内と燃料ホース内のガソリンでしょう。
てか、燃料コックにOFFが有ればOFFにするんですが、負圧コックにはOFFが無いんだよね

会社からまたしても照明を借りてきて、夜、仕事から帰ってからチェック。
クランクケース右側の上にガソリンが溜まっている。
そして、4番(バイクに跨って、一番右)のキャブレターの
フロートチャンバーが濡れている。
しかし、何でフロートチャンバーが濡れるんだ?キャブはオーバーホールして
パッキン類は全交換してあるって話なんだけどなぁ…

インシュレーターの方は、問題無し。
そして、キャブレターとエアクリーナーボックの接続部分が濡れている事を発見!
こりゃ、キャブレターがオーバーフローして、エアクリーナーボックスの中に
ガソリンが流れ込んだんだねー…そして、
接続が弱いキャブレターとの間から漏れてきたと…

コレは大問題ですよ!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)
キャブレターは、構造上、水平に設置されています。
そして、その水平のキャブレターから溢れたガソリンがエアクリーナーボックスに
行ったと言う事は、もちろん。反対側のエンジン側にも流れて行っているって事で…
エンジンオイルの量をチェックしてみた所、特に増えているようには見えない。

そして、恐る恐るセルを回してみると…「キュルッ!ガキーン!!」
ハイ、終了。キャブレターから溢れかえったガソリンが、
エンジンシリンダーに流れ込んでいます。
エンジンのピストンは、空気は圧縮できますが、液体は圧縮出来ません。
俗に結う、ウオーターハンマーってヤツですね。この場合は燃料ハンマーかw
圧縮行程なので、バルブが曲がったり、セルの力じゃよっぽどの事が無いと
ヘッドガスケットが抜けたりコンロッド曲がったりはしないんですが、
セルやバッテリーに負荷が掛かるので、即、セル回すのは止めましょう。

プラグレンチを持ってきたので、プラグ抜いて、クランキングしようかと思いましたが…
「勝手にやった」と言われると嫌なので、いじる前にバイク屋さんに電話。
ああ、保証期間ってすばらしいw


オーバーフローや、ウオーターハンマーの話をして、
「自走させたいから、プラグ抜いてクランキングして良いか?」と聞いたら
「火が付いたら嫌なので、車で取りに行きます」と言う事に。

バイク屋さんと笹原の都合が合わず、バイクを取りに来て貰えるのは1週間後。
その間は、バイクいじったりはしなかったんですが…
常に、ガソリン臭く、バイクの下がガソリンで濡れている…
「真夏じゃないにしても、漏れたガソリンが気化して無くならないのはおかしいだろう」
ってな事で、染みの真ん中に受け皿を置いてみたら…
1日で100〜200CC位ガソリンが漏れ出てる!!(゚Д゚;≡;゚Д゚)

何で負圧燃料コックなのに、ガソリン止まらないんだ?(; ̄ー ̄)
とりあえず、受け皿を置いて、放火されない事を祈りつつ、回収日を待つ事に。
そして、バイク屋さんが取りに来てくれた時にその事を伝えたら
「点検はしてみるけど、負圧が無いと出てこないから、エアクリーナーボックスに
 溜まったガソリンが少しずつ出てきてたんじゃないですかね?」
との事。

後、ガソリンタンク内の錆も気になると伝えたら、「洗浄(錆び取り)し直す」
返事を貰えました。

「出来るだけ早く直します」と言ってくれましたが、笹原は出張の予定が…
出張から戻ったら電話入れると約束して、バイクを引き取って貰いました。

そして、数日の出張が終わった日に電話入れた所ー
「現在、ガソリンタンクの洗浄中で、次の日に完成」と言う事ですが
なんでも、キャブレターの中にゴミなど無く、油面も正常で、オーバーフローの
原因が分からないらしい。
完成後、数日ほどバイク屋さんが乗り回して、
問題なければ引き渡しと言う事になりました。

そして、その1週間後の木曜日に電話入れてー
「XJRはどんな塩梅?週末に乗りたいんじゃが」と言ったら
「今のところ問題無いので、今日、明日でもう一度試乗して、
 問題でなければとりあえずお渡しします。明日渡せるかどうか電話します。」

との回答!ヽ(≧▽≦)ノよーし、今週末は乗れるぜい!!ヽ(≧▽≦)ノ

仕事の合間に、ツーリングルートとかを考えて、wktkで待っているとー
約束の金曜日に電話キタ─wwヘ√レvv〜─(゚∀゚)─wwヘ√レvv〜─!!!!
何でも、問題は出なかったので、引き渡し準備でガソリンを満タンにしてくれた
らしいんですが…今まで、数リッターガソリンを入れていた時には平気だった
燃料コックから、ガソリンが止まらずに流れてくるらしい…

燃料満タンの圧力に耐えられないのか!!ヽ(`Д´)ノ
部品を手配してあって、土曜日の夕方に入荷するので、土曜の夜まで待ってくれと…
まぁ、連日ツーリングには行かないだろうから、それはおkしたんですが…
その後、会社の社長から「笹原君、日曜日出てくれ」とのありがたいお言葉が…orz

まぁ、昼前には終わる仕事らしいので、バイクで会社行って、
仕事終わったらサスペンションのプリロード調整して、プチツーリングにで行くかと
予定変更!!

そして、土曜日。まぁ、今日なんですが…
バイク屋さんの電話来るのを待っていたんですが…
まぁ、電話来たんですが…その、なんと言うか…
「部品が入荷しません」と!!ヽ(`Д´)ノ

さすがに、キレそうになりましたが、そこはどうにか大人の対応…
説明を聞くと、バイク屋さんは土曜必着で部品を発注。
部品商社には、必ず土曜日に入れるように、入らない(在庫無しとか)なら
直ぐに連絡しろと言ったらしいんですが…
連絡来ないので、来る物と思っていたけど、いつもの時間になっても来ない…
部品商社に確認の電話入れたら、「出荷してない」との回答が!!ヽ(`Д´)ノ

てか、笹原は「部品入らないんじゃしょうがないですねぇ」
と別にキレたはいなかったんですが、バイク屋さんがキレいて、
部品商社に謝罪させると…それで、部品商社に笹原の携帯番号を教えて良いかと
聞いてきたので、「良い」と回答しました。
そんで、部品はいつ入るのかと聞いたら
「通常なら月曜日に入るけど、部品商社に謝罪電話させるので、
 その時に確認して下さい、部品が来れば直ぐにバイクは仕上がります」
と言われました。

そして、部品商社から電話が来て「いつ部品入るん?」と聞いたら
「ヤマハが休みなんで、月曜日まで分からない。大丈夫だと思うが、ヤマハは以前
 燃料コックを長期欠品にしたことが有って、無い場合には待ってもらわないと…」

などと言うではあーりませんか!!ヽ(`Д´)ノ

バイク屋さんの話では、在庫は有るけど、部品商社内で手違いで止まっているって
話だったんですが、部品商社の話だと、どうやら部品商社に入っていない様子…
どーなってるんだよ!!ヽ(`Д´)ノ


これは、横転したバックホウと、壊れたGPz1100の呪いなんですか…orz
ヤマハのサイトでパーツリスト見れるんで、そこで確認してみるとー
在庫は有りになっていますが…コレはちと信頼性低そうだなぁ…
とりあえず、早くバイク買ってきてよぉ…
まだ、バイク屋さんに行った2回と、ツーリングに行った3回しか乗ってない…orz
まぁ、オモチャにするために買ったから、まだ良いけど…
これが通勤に使う用途だったり、仕事関係だったらとっくにブチギレてるだろーなぁw

とりあえず、笹原はこれからヤケ酒して、寝る事にしますw
だば!(・∀・)ノシ

(笹原) 第1段階終了!ヽ(≧▽≦)ノ

2009年04月04日(土)23:00
こんばんは、笹原です。
と…突然ですが…


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「仕事で必要な資格の試験の申し込みをしに受け付けが開始された次の日に行ったら
 前日で締め切られていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

ETC助成金だとか初音ミクのフィギュアだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねぇ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

(AA略)


(`Д´)ノ ウワァァン!
明日から、その資格試験の講習に通い始めるのに、どーすんだよ!!ヽ(`Д´)ノ
とりあえず「ふざけんな(゚Д゚)ゴルァ!! 犯すぞ!!ヽ(`Д´)ノ」
と全裸で抗議したところ、学科試験は受けさせてくれるそうです。
「実技は来年受けろコンチキショウ!」と言われたので、実技試験は来年に持ち越し…
とりあえず、実技試験に向けて、エンジンばらして組み立てて遊ぶ時間は1年有ると…

ちなみに、この試験。
笹原が勤めている会社の専務が20年以上前に受験して、落ちています。
なんでも、学科試験には受かったけど、実技で落ちたらすい。
実技試験で、エンジンばらして、測定して組み立てるらしいんですがー
組んだエンジンのクランクが回らなかったらしいw

m9(^Д^)プギャーとか笑ったら、
「1時間チョイで単気筒とは言え、4サイクルエンジンばらして、シリンダーとか
 ピストンとかの測定して、元通り組み直せるかよ!!ヽ(`Д´)ノ」

とか言って、暴れていました…

たしかに、それはしんどいなぁ…
とりあえず、廃却機械から単気筒のロビンエンジンを外して取ってあるのでー
そいつで練習するとしますか…


さてとー、悔しかった話はその辺にして…
笹原の大型二輪免許習得奮闘記のコーナー!

え?前回の更新でバイク乗ってたろって?
(∩゚Д゚) アーアー キコエナーイ



えーと、前回はAT教習でしたねー
いきなり大型二輪に挑戦する教習内容では、AT教習は1回だけでした。
前回ので、終わり!!よかったー、ビッグスクーターはもう乗りたくない…(´Д`;)

とりあえず、教習12日目。天候晴れ、路面はドライ。

そーそー、前回のAT教習の日に、1号車に「使用禁止」と張り紙がしてあったのですよー
で、今回の教習の日には1号車の姿は有りませんでした…
どいやら、ドナドナされたらすい…

まぁ、その事自体はどうでも良いのですがー
第1段階用のバイクは、1号車と2号車の2台しか有りません。
よーするに、使えるバイクが2号車の1台しか無いと言う事に…

で、笹原が2号車で教習準備をしていると…
赤ゼッケンを付けて、プロテクターとかの説明を受けている
どう見ても教習初日な人が居ました…
「第1段階用のバイクはもう無いぞ?どーすんだ?」
などと思っていたら…
「第1段階用のバイク無いから、こっちのバイク使って」
とか、教官に言われ、第2段階用の赤いCB750を用意しているではあーりませんか!!
(第1段階用のCB750は銀色なの)

べ、別に悔しくなんかないもん!!乗り慣れた銀色の方が良いもん!!(つдT)
まぁ、いいやw

とりあえず、前回のAT教習でやった第1段階の見極めコースを走ります。
コースの内容は…

スタートして、右折を2回→信号の有る交差点を直進→一時停止の交差点を左折→
大きい方の外周路を1周(左回り、信号の無い交差点が1カ所)→8の字→
S字→一本橋→クランク→波状路→低い方の坂道発進→スラローム→急制動


ってなコースです。
ま、第1段階の見極めコースなだけあって、覚えやすいコースですねー。
最初の数周は教官が先導してくれますがー
その後は、自分が先頭で走ります。
まぁ、間違える事も無く、転けもせずに無事終了!!


さーて、引き続き、教習13日目!!
と、行きたい所ですが…
ちと、出かける用事が有るので少々お待ち下さい…




6時間経過…
いやー、喰った、喰った!!
いつもの居酒屋さん、「大ニングキッチン」に行ってきましたよー

鮎の塩焼き〜ヽ(≧▽≦)ノ

うぐぅの塩焼き(゚д゚)ウマー
そして、外せないのがこの…

餃子〜ヽ(≧▽≦)ノ

ぎょうざー!!ヽ(≧▽≦)ノ
具沢山でめがっさ美味しいのですよーヽ(≧▽≦)ノ

蟹イパーイサラダ〜ヽ(≧▽≦)ノ

後、カニイパーイのサラダも(゚д゚)ウマーでしたーヽ(≧▽≦)ノ
戸田に有る大ニングキッチンはマジオヌヌメ!!
近くの人は是非!!
日曜日が定休日で、
金曜と土曜日は予約でイパーイの場合が有るので、気をつけて下さいね。



さてと、話を戻して…
教習13日目。天候晴れ、路面状態はドライ。

まぁ、前回の教習と一緒で、第1段階の見極めコースを延々と…
あー、この日も新入りさんが第2段階用の赤いCB750に乗ってた…(´・ω・`)
とりあえず、特に何もなく終了!!
あ、教習所内の道路工事は完了していましたw

そーそー、この記事は4月に書いていますが…
実は、この日が2008年の最終教習日だったりしますw
笹原、記事書くの遅すぎw サーセンw



さて、年が明けて、2009年初の教習です。
2009年初の教習であり、第1段階の見極めの日でも有ります。
見極めのハンコを貰えるように、がんばるぞ!!ヽ(≧▽≦)ノ

教習14日目。天候晴れ、路面はドライ。

まぁ、やることは前回、前々回と同じ見極めコースなんですが…
8の字がチト違うと言うか…
まず、見極めコースを初めて走ったAT教習の時は教官に付いてくだけでした。
うんで、普通の教習の1回目は、後ろに付いた教官が「出て下さい」と言ったら
8の字は終了で、次のS字に向かいました。

次の時間の時は「適当に、好きなだけ回って良いよ、好きなときに出て」
と言われ、自分の好きなだけ8の字を回れました。

うんで、見極めのこの日は
「好きなだけ回って(・∀・)イイ!よ、でも最低でも2周は回ってね。
 8の字は検定ではなく、クセを見るためにやっているだけだから、気楽にねー」

とか言われました。「8の字でクセって分かるんですか?」と聞いたら。
「分かるよ−、笹原さんはバランス取る時につま先が開いて、肘が上がるよねー」
と、言われました!!

マジか!笹原にそんなクセが!!てか、最初に言えよw
つま先と肘に気をつけて乗るようにしたら、えらく楽になりましたよーヽ(≧▽≦)ノ
特に、スラロームが良い感じ!!
相変わらず、不安定ですが、調子よい時は5.5秒のタイムを記録!!ヽ(≧▽≦)ノ

がしかし、教習終了後に
「スラローム攻めすぎだよ、7秒以内なら良いんだから、もっとゆっくり走れや
 大型二輪乗ってるんだから、普通二輪の教習生の模範になるようにならんといかん」

とか言われました…(´・ω・`)
普通二輪の模範になれ言われても、笹原は二輪免許持っていない初心者なんですがw

まぁ、見極めのハンコ貰えたのでヨシとしましょうw
第1段階は、ストレートで終了!!
いやー、一度も再教習食らう事も無く、無事に第1段階が終わったよーヽ(≧▽≦)ノ
こりゃぁ、2009年は幸先が良いなw(もう4月ですがw)


とりあえず、第1段階が終わったので、今日の所はコレで!!
▽ ̄)ノシ

(笹原) 今日は4月1日

2009年04月01日(水)21:59
こんばんは、笹原です。

今日は4月1日ですね!!
4月1日と言えばアレですよ。
アラジンポットの設立記念日です!!ヽ(≧▽≦)ノ

いやー、2000年の4月1日にサークルを立ち上げてから…
随分経ったなぁ (´-`)
てか、壁サークルになるって当初の目標はいつ達成出来るのだろうか?w


まぁ、それは置いといて…

笹原のバイク免許習得奮闘記のお時間です!!ヽ(≧▽≦)ノ


と、言いたい所なのですが…
せっかく4月1日と言う記念日なので、予定を変更して…


ゆっくり笹原のプチツーリングの旅
土浦駐屯地にPAC-3を見に行こうヽ(≧▽≦)ノ

まず、目的地選定の理由は…
「ツールリングに行きたいが、秩父や奥多摩は凍結…はもうしていないと思うけど、
アイスバーンに撒いた砂が残っていそうで嫌だな…」

と言う理由と、諸般の事情で携帯の圏外には行けなかったので、山以外の
ツーリングコースを探していました。
ついでに、体力の心配も有ったので、あんまり長距離は嫌だなと…

「関東 ツーリング」
とかのキーワードでググっていたら…
霞ヶ浦に行くのがよさげだったので、霞ヶ浦にケテイ!!
「霞ヶ浦行って、国会議事堂とか、さくらだもん!を見学しよう」
と言う事になりました。
「国会議事堂とか有るのは、霞ヶ関だろ!(#・∀・)つ バシっ」
っと、一人突っ込みしつつ、グーグルマップでルートを考えると…

霞ヶ浦の下(南)側を沿うように国道125号線が有るではあーりませんか!!
コレは分かりやすい!!ヽ(≧▽≦)ノ
ちと霞ヶ浦より離れては居るのですが…
国道125号線沿いに陸自の土浦駐屯地が有るので、ソコを目標にケテイ!!
土浦駐屯地沿いの道路に入れば、霞ヶ浦に近い道路出れそうです。

つーわけで、当日の予定がケテイ!!

まず、0600時に家をでっぱつ!!→鷲宮神社で事故らないように神頼み→
鷲宮神社前の道を真っ直ぐ走ると埼玉県道3号線(さいたま栗橋線)に出れるので
左折して、栗橋方面へ→栗橋で国道125号線に自動的に入るので、そのまま進む→
土浦駐屯地を過ぎたら、適当な所で左折して霞ヶ浦沿いの道を走る→
バイクを止められそうな所を見つけて、富竹(写真撮影)する→来た道で帰る。

「もしかすっと、弾道ミサイル迎撃するために展開している
 PAC-3を見れるかもしれんしな!」と期待を込めて!!

まぁ、笹原の記憶が確かならば、PAC-3が配備されているのは
土浦駐屯地じゃなく、霞ヶ浦駐屯地だったような気もしますが…(; ̄ー ̄)


出発して、国道125号線に入るまでは順調だったのですが…
途中、国道125号線が国道354号線と重複した所で迷い始める!!ヽ(`Д´)ノ
国道354号線と重複するとは知らなかったので、気がついたら国道354号線と
標識が出ていて焦る!(・∀・;)
とりあえず、バイク止めてツーリングマップを見てみると…
このまま進めば、国道125号線と分かれると言う事が判明!!

そして、その後、国道125号線に復帰できました…が!!
またしても、国道125号線をロスト!!ヽ(`Д´)ノ

その後は、もうぐだぐだ…
土浦過ぎてだいぶ経つぞ!霞ヶ浦はドコだ!!ヽ(`Д´)ノ
などと暴れながら、野生のカンでで突き進む!!

すると…
目の前に、巨大な水たまりが現れました!!

霞ヶ浦キタ━━(゜∀゜)━━ !!!

うををををををを!!ヽ(`Д´)ノ
霞ヶ浦についたー!!ヽ(≧▽≦)ノ
などと、笹原大喜び!!でかいぜ霞ヶ浦!水平線が見えるぜ!!
こんなに大きいとはおもわんかった!!

水平線の右寄りに船影が見えますね。
こんなにでかけりゃ、船ぐらい居るよねー
とりあえず、どんな船だか興味が沸くなー
デジカメ、最大望遠!!ヽ(≧▽≦)ノ

タンカー発見!!

………(; ̄ー ̄)アレ?
なんか、タンカーっぽい船だね…
何で霞ヶ浦にタンカーが居るの?てか、タンカーの必要が有るの?(・∀・;)
ひょっとしてココって、霞ヶ浦ではなく…

打ち寄せる波!!

太平洋じゃねーの?(;´∀`)

とりあえずは、現在地の確認だ!!助けてー、つーりんぐまっぷる〜(つдT)

えーとですね…
土浦駐屯地

大きな地図で見る

に行くはずだったのですが、気がついたら…

下津海水浴場に居たぜよ!!ヽ(`Д´)ノ

大きな地図で見る

い、いいもん!海見れたから良いんだもん!!海無し県の埼玉県民の笹原は
海が見れただけでうれしいんだもん!!ヽ(`Д´)ノ


でっかい風車!

でっかい風車も見れたしな!!
やっぱ、コレって風力発電の風車なのかのぉ?
てか、浜辺に人影が!!再び望遠!!

潮干狩な人々

どうやら、潮干狩している人たちのようです。
15人位がなー?てか、寒くないの?
この日は、「朝から一日晴れる」と言う天気予報を信じて、
ウインタージャケットとパンツのインナーを外してきた笹原はガクブルで運転してました
0600時から、1000時頃までは、バイクに付けた温度計は5℃をホールドしてたぜよ!

海に着いたのは、お昼頃で、その頃には9℃位でしたねー
海で写真撮っている時は日が差していたので、17℃になってました。
まぁ、温度計はハンドルに付けているので、エンジンからの熱気も有るのでしょうけどね

そーそー、肝心の笹原のバイクの写真を載せないと!!

漏れのバイクーヽ(≧▽≦)ノ

ワインレッドのXJR400だよーヽ(≧▽≦)ノ
しっかし、バイクに付いてるシートバッグ…
何で、日帰りのプチツーリングなのにこんなに荷物有るんだ?w
カッパは外せないにしても…
飲み物とか、非常食とかは乗せなくても良いかなぁ?w



とまぁ、ここで終われば良かったのですが…
行ったからには、帰ってこなくちゃいけないんですよね…(´・ω・`)

とりあえず、来た道を戻れば良いのですが…
国道354号線から国道125号線に分岐するところが分からずに、
延々と国道354号線を走る…(つдT)

すると、直進で「古河」って出てきましたよ!!
古河まで行けばどうにかなりそうだ!!そのまま直進!!

すると、途中で国道4号線にぶつかりました!!
国道4号線との交差点、青看板には左折で「春日部」と書いて有る!!
帰れる!!帰れるよ!!ヽ(≧▽≦)ノ

この国道4号線はバイパスの方だったので、ホンダツインカムさんの前を通り過ぎて、
直ぐに右折!後は、笹原の生活圏内ですよーヽ(≧▽≦)ノ

どうにか、無事に帰ってこれましたよ!!ヽ(≧▽≦)ノ
いやー、無事で良かった!!


が、しかし!!
2日後に笹原の相棒で有るXJR400が…(つдT)
とりあえず、早くバイク屋さんトラックでXJRを回収に来てくれないかなぁ…(´・ω・`)

え?バイクは来てないんじゃなかったのかって?
免許はどうしたのかって?
まぁ、細かい事は気にしないで下さいよw

おっと、洗濯機が止まったな。
笹原はこれから洗濯物を干さないといけないので、
今日の所はコレで!(・∀・)ノシ

過去ログ 2004年10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 06月 07月 08月 09月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 08月 09月 10月 11月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 
最新記事へ戻る

メールアドレスが書かれた画像
  • Firefox/Edgeで動作確認しております。
  • スマートフォンとPCで問題の出ないよう制作しております。
  • ラグナの画像引用について:このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 (C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. (C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。